お風呂

  連休の前半が終わりましたね。みなさんはのんびりされましたか?私は運動を兼ねて電動自転車!で、大好きな「ローズ」(八雲台) まで「バターラスク」を買いに行き、市立図書館で調べ物をして、一畑百貨店で開催されている「全国うまいもの市」に寄り、「マダムブリュレ」を買おうと思ったら、超超大行列で断念!家に帰って、ひたすら2冊の本の原稿書きに明け暮れていました。ほぼめどが立ちましたが、パソコンとずっとにらめっこだったので腕、肩がパンパンです。

 大型連休ということでちょっと余談を。6年前に土地を購入し、家を新築しました。西の果て津和野から松江に帰ってきて、マンション暮らしをしていたのですが、たまたまそのマンションの真向かいに空き地があったんです。毎週土曜日の夕方になるときまって、老夫婦連れがいつもやって来ては、その空き地をじーっと見つめておられるんです。「あー、この人達はこの土地が欲しいんだろうなー」と感じていました。そんな不思議な縁でこの土地を購入して家を新築することになったのです。この老夫婦を見ていなければ、買っていなかったと思います。

 ミサワホームのお世話になり家を建てたのですが、本当にいろいろな方にお世話になりました。担当の広沢さんには献身的にお世話をいただき、今でも親しくさせていただいています。家を建てるにあたり、こだわったことが二つだけあります。一つは、膨大な書籍を収める書庫を特注したこと(尊敬する渡部昇一先生の書庫を参考にしました)。もう一つは、クタクタになって帰る一日の疲れを癒してくれるお風呂にお金をかけたこと。いろいろなお風呂を見に連れて行ってもらいましたが、「コレだっ!」というのを、米子のパナソニック展示場で見つけました。これも不思議な縁ですが、設計・設置してくれたのは担任だった女生徒なんです。人間はいろいろな所でつながっているんですね。大理石、サウナ、ヒーリングライト、ジャグジー、美泡湯(酸素が出てきて疲れを取り、湯冷めをしない)、暖房・冷房など、これでもかというくらいに癒しのお風呂にこだわりました。家で合宿をした時には生徒達も喜んでくれます。さまざまなお風呂グッズ(バスライト・動物?・虫の鳴き声・音楽機器等々)に囲まれながら、今日もお風呂に浸かり、大好きな小田和正一青 窈さんを聞きながら、一日の疲れを癒しています。お風呂はいいですね。私の元気の源です。「蔵」のある家、ミサワホームはいいですよ。

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク