Easter Eggs

IMG_3756 先週4月20日の「復活祭」に併せて、ESSの活動では、Easter eggsを作りました。多くの新入部員一年生が挑戦をしました。

IMG_3778 春分の日以降、最初の満月の次の日曜日がイースターです。イースター(復活祭)は日本ではあまりなじみがあるものではありませんが、キリスト教では大切な日です。イエスキリストの復活を祝う、キリスト教の最も重要な祭日なんです。同時に、復活祭は春の自然の蘇りを祝う日でもあります。シンボルは多産のうさぎ「イースターバニー」と、生命のはじまりを意味する「卵」です。イースターは毎年、日にちが違います。その計算方法IMG_3753はまず、春分を計算の基点にし、その春分の後の最初の満月を探し、そしてその満月の後の最初の日曜日が復活祭となるのです。イースターは家族が集いご馳走を食べます。子供にとって最も楽しいのは卵狩り(エッグハント)と卵ころがし(エッグ ロール)です。子ども達は競って隠された美しく染められたゆで卵を探したり、殻を割らずに坂の上からころがしたりして遊びます。アメリカのイースターのパレードで、最も有名なのはニューヨーク市のパレードで、テレビで全米に放映されます。奇抜な服装や最新のファッションが見ものです。今日は、ジェーン先生にハーシーのチョコレートをいただきました。

 さてそんな復活祭の象徴とも言うべきEaster Eggsの作成に取りかかりました。ジェーン先生の指示にしたがって、クレヨンやペンで卵に絵を描き、それを染料で染めていきます。カラフルな作品が出来上がりました。最後はみんなで記念撮影をして、作品を図書館に飾って終わりました。次回は、カップケーキ作りが予定されています。

IMG_3773

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中