名医!伊達先生

 私は現在、全部で6軒(!)の病院に通いながら、勤務を続けています。若い頃無茶苦茶な働き方をしたのが、今になってツケとなり、体のそこら中が悲鳴をあげています。今日は「高梨眼科」で1年ぶりに「視野検査」(異常なし!)をしてもらったその足で、「だて整形外科」に行きました。先週などは「だて整形外科」にお昼に行った直後の15時半に、「須山医院」(心臓外科)で心臓の精密検査(心電図、エコー検査、レントゲン検査)を受けてきました(異常なしでホッと一安心)。6軒も病院通いがあると、1日に2回ということもざらなんです。いつどの病院に行くのだったか?分からなくなることもあります。このところ私が毎週「だて整形外科」に通っているのは、6月に東京から戻って以来、左膝が曲がらなくなってしまい、痛くて歩けない、階段の上り下りができない、座ることができない、という症状に見舞われているからです。伊達先生は、5回ほど「ヒアルロン酸」を注射するので毎週通いなさいということで、今日はその4回目で、忠実に通っています。

 膝に注射をしてもらう度に、痛みが和らいできて、少しずつではありますが左足も曲がるようになり、だいぶん楽にはなったんですが、痛みがまだあり、学校・自宅の階段の上り下り、特に下りることが苦痛で、一段一段手すりを持ってゆっくりと、そーっと下りています。毎回膝にかなり水(関節液)が溜まっているみたいで、それを抜いて貰うんですが、今日もたくさん抜いて貰いました。生理食塩水を注入してもらい、今日は、注射を変えてみましょう、ということで左膝に注射してもらいました。いつもの2倍くらい痛かったです。今日1日は水につけることあいならぬということで、お風呂は厳禁です。するとどうでしょう。翌日、あれだけ痛くて階段を下りることすらできなかった左足が、全く痛くありません。スイスイ下りることができます。曲げても痛くありません。ちょっとまだ重いかなという感覚はあるんですが、今までの痛みが引いたことを思えば、幸せです。名医、伊達先生」です!今日もルンルンで、階段の上り下りをしながら授業に行ってきました。健康のありがたみを改めて噛みしめる毎日です。昨日は伊達先生にお礼を言いに行ってきました。水を抜いて貰い、もう1本ヒアルロン酸を打ってもらって、また痛みが出たらいらっしゃいとのことで、放免されました。まだ床に座ったりすることには痛みが伴うし、正座はできないんですが、日常の歩行には全く問題がないまでに回復しました。ありがたや!❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中