Rubik Predicted

 イギリスのAlakzam Magic社から出る作品は、大体当たりが多いようですね。今日ご紹介する「Rubik Predicted」は、今から10年位前に購入した作品で、ずいぶん気に入って演じてきましたが、今回再び買い直しました。八幡家の「蔵」のどこかにはあるんですが、見つからないもので、再度購入した訳です。ルービックキューブを使わないルービックキューブマジックです。マジシャンは20枚弱の「ルービックキューブ・トレーニング用カード」を取り出します。競技や練習で、ランダムなパターンを多量に必要とするときに、実際にキューブを混ぜるより早い、という目的で作られた、乱数表のようなカード、と説明します(そんなものは実在しないのですが)。表面に、ルービックキューブの「1面」のパターンが描かれていますが、このパターンはすべてカードごとに異なります。1枚ずつ観客にそのことを確認します。このカードを観客にシャッフルしてもらい、カットしてもらってその場所のカードを出します。自由に選ばれた「1面のパターン」が、あらかじめ出されていた「予言の封筒」の中の写真と、完全に一致するのです!予言はただ1枚の写真で、複数の写真が隠されているとか、封筒に仕掛けがあるとかは、一切ありません。封筒もろとも、思う存分に調べてもらうことができます。絶対にタネに気づくことはないでしょう。

 今、注目のメンタリスト、マーク・エルスドン(Mark Eldson)が考案した、「キューブレス・キューブトリック」です。マジックを演ずる場合は、どうしてもカードに偏りがちですが、観客側からすると飽きてしまい食傷気味になるものです。エルスドンも、注目を集めるために、何か風変わりなテーマを演じたいと考え、ルービックキューブを題材にしたマジックをと思ったものの、とはいえ立体のキューブを持ち歩くのはちょっと面倒だ、ということで考え出したトリックだそうです。本人は「財布に入るキューブトリック」と言っていますが、実際の商品では、氏が実演に使っているものより予言の写真が大きくなっていて、その分、見栄えは良くなっていますが、財布には入れづらくなっています(約10センチ角の写真が添付されています)。実態としては「カード・マジック」なのですが、イメージとしては「キューブ・トリック」ということで、「カード・マジック」とはだいぶ印象が異なります。観客を飽きさせないという点では、氏の作戦は大成功と言えるでしょうね。なおかつ、キューブのデザインだからこそ成立する独自の興味深いトリックを構築しており、その意味では本質的にキューブトリックだともいえます。実に頭の良いトリックで、感心しました。

 特殊な「ルービックキューブ・トレーニング用カード」(16枚)が添付されています。もちろん、このようなものが実際に存在するわけではなく、エルスドンが演出上「でっちあげた」ものですが、さすがメンタリストだからでしょうか、説明に妙にリアリティがあって、本当にそういうカードが実在するのかと思ってしまいました。素材としても実に綺麗な作りで、かつ扱いやすく作られていて、とてもいい仕事をしています。カードは、ラフ&スムースとか、ロング&ショートの類ではありません。マジシャンが見てもナチュラルです。ちょっとだけ仕掛けは存在しますが…。♠♣♥♦

“It’s a brilliant prediction trick, it’s visual and colourful, dead easy to do, spectator proof and nastily deceptive. I love it, so will you and your audiences. Ten out of ten to Mark Elsdon for devising this elegant gem.”(素晴らしい予言トリックだ。ビジュアルでカラフルで演じるのもとても易しい。観客にも絶対に分からず実に恐ろしいくらいにだまされる。とても気に入っている。あなたも観客も気に入ることだろう。このような素晴らしい作品を考案してくれたマーク・エルスドンに10点満点で10点を贈る)― Ian Rowland.

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中