Four Card Surprise

 かつて、ドイツのカードシャーク社から発売になっていた「Four Card Surprise」が、最近、東京の「マジックファンタジア」さんから、再発売になっています。私は当時ドイツから直接3セットぐらい送ってもらった記憶があります。今これらがどこにあるか、もう完全に忘却のかなたです〔笑〕 。なにせ大量の道具が「蔵」に眠っていますので。ツイスト現象」をご覧頂いた後に、衝撃のクライマックス・フィニッシュが待ち受けています!

 演者は4枚の赤裏のカードを示します。カードはAから4が順番に揃っています。演者は4枚のうちの1枚を背後で表向きにし、お客様にどのカードをひっくり返したか?を当ててもらいます。お客様の答えが何であろうと、演者はAをひっくり返したことを示します。Aだけが表向きになって現れます。再びAだけが表向きになっている4枚を1枚ずつカウントすると、不思議なことに唯一ひっくり返っているのは、今度は2のカードになってしまいます。これを繰り返すとひっくり返っているカードが3、4と変わっていきます。最後に演者がおまじないをかけると、4枚とも表向きにひっくり返ってしまいます。

 お客様はこの「ツイスト現象」でマジックが終わりだと思いますが、実はこのマジックの秘密を最後に教えるのです。これはトリックカードだから可能だと。そしてカードを1枚ずつ裏向きにひっくり返すと、なんと、カードの裏模様がカラフルなすべて異なるデザインに変化してしまっているのです!実に見事などんでん返しのトリックで、気に入っていました。私の好きなパケット・マジックです。♠♣♥♦

 

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中