「クリラーク」

 「文房具の八ちゃん」と呼ばれる私は、文房具についてはちょっとうるさいんです。筆記用具にもずいぶんこだわりがあります。今日は、久しぶりに訪れた今井書店センター店内の「ぶんぶん堂」で新商品を見つけました。

 リヒトラブから出た『速技(はやわざ)ゼムクリップとめ機〈クリラーク〉』(税抜700円)は、今まで手で取り付けていた、机の上に散らばりがちなゼムクリップが、ハンドルを押すだけで簡単に取り付けられる便利な商品です。資料を大量に作成する際、1個ずつクリップの向きを揃えて紙に取り付ける煩わしさが解消されて作業の効率化が図れますね。デスクの上でハンドルを押しても、手に持ってハンドルを握っても使える2WAYタイプで、使わない時は脇机の引き出しに収納できるコンパクトサイズです。ゼムクリップが無くなったら新しい「専用カートリッジ」(3個入り別売(1個に40本入り、税抜280円)に取り換えて使います。本体から透明のカートリッジホルダーを取り出し、空になった「専用カートリッジ」を抜き取って新しい「専用カートリッジ」を挿入します。本体に専用カートリッジを戻して「カチッ」と音が鳴るまで押し込めばセット完了です。一度使用したゼムクリップは、再度カートリッジに入れて使うことはできませんので、使い終わった後は必ずカートリッジごと交換します。

 ハンドルを押すだけで、ゼムクリップが簡単に取り付けられます。用紙を挟み口に差し込み、ゼムクリップを留めたい位置にガイドを合わせます。用紙は20枚まで留められます。用紙が奥まで入っていることを確認した上で、ハンドルを下げて留めます。ハンドルが止まってカチッと音がするまで下げます。これで完了!

 カラーラインナップは、白・ピンク・水色・黒と、ビジネスシーンや学校、家庭でも便利な4色を揃えています。私はもちろん水色を買いました。長所をまとめてみると次のようになります。♥♥♥

・手でやると書類をまとめるのに時間がかかるゼムクリップで留める作業を手早くできる

・ゼムクリップが散乱するのを防いでくれる

・デザインや色が可愛らしい

カテゴリー: 文房具 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中