Dazed

  Peter Duffieの大ファンです。彼の作品もずいぶん集めました。今日ご紹介するのは、彼のパケット・マジックで私が一番大好きな“Dazed”という作品です。映像でみていただくと、摩訶不思議さが伝わると思います。私はこういうパケットが大好きなんです。アメリカのAldo Columbiniが、DVDの解説付きで出していて、値段は10ドルです。お買い得ですね。

 2枚のカード(ダイヤの3、スペードの2)を表向きにテーブルに出します。手元には4枚のIMG_2637青裏のカードがあります。裏面も青裏で1枚だけ真っ白なカードがあります。両面裏向きのカードでテーブルの1枚のカードダイヤの3におまじないをかけます。すると、4枚とも全てダイヤの3になってしまいます。手元の3枚のカードを次にスペードの2のカードに重ねておまじないをかけます。すると、今度は全てスペードの2に変化してしまいます。最後は3枚のカードに1枚の白いカードを重ねておまじないをかけます。すると、4枚のカードは全て真っ白なカードになってしまうのです。

 英語名のdazedは、ぼおっとして、茫然自失で、といった意味で、「何かにショックを受けたり、頭に何かが当たったりして、頭が混乱したり正常に考えることができなくなった状態」を意味します。まさにこのマジックを見るとそういうふうになるということですね。

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中