「支那そばかつみ」

◎週末はグルメ情報!!今週は支那そば

 松江には、有名ラーメン店で修行した方が地元に戻り、独立開業したお店が何軒か存在します。今回ご紹介するお店の支那そば かつみ」のご主人は、東京を代表する名店「志那そば 八雲」のご出身。イオン菅田店」の隣にあり、国道431号線沿いにあります。実は、この建物は、昔からラーメン店が開店しては閉店している、鬼門の場所なんです。かつみ」はもう5年とちょっとやっておられますから、人気店です。店内はゆとりのある造りで出入口横がガラス張りで光が入り、明るく、洒落たシックで落ち着いた内装となっています。厨房前にL字型カウンターで8席ほどです。ご主人1人で切り盛りしておられ、お昼の開店すぐに入っても、すぐに、半分近く席は埋まってしまう人気ぶりです。

 基本の麺メニューは、支那そばつけそばの2種類。支那そは、味玉とワンタントッピングがあります。「八雲」名物の人気トッピング肉ワンタンとエビワンタンもしっかり継承しておられ、どちらも入る特製ワンタン麺もあります。「八雲」と同じくスープを、白・黒・ミックスから選択できます。卓上調味料は胡椒・一味唐辛子。私が注文したのは「肉ワンタン麺 3ヶ入り(黒)」(850円)です。

 醤油色が強く、スープは清湯醤油味。鶏・豚の動物系出汁に魚介系出汁をブレンドしたスープは、魚介系の味が強く、魚介の旨味と風味がふんわりと香ってきます。特に肉ワンタンが美味しかったですね。お休みの日がちょっと多い感じ。❤❤❤

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中