Cii standの心配り

◎週末はグルメ情報!今週はケーキだ

 松江駅南口を出たところに、私が大好きなケーキ屋さん「Cii stand」があります。⇒私の詳しい紹介記事はコチラです  いつも美味しいケーキを食べさせてもらっています。松江にもたくさんのケーキ屋さんがあるんですが、私がこのお店を気に入っている理由は、ケーキが美味しいこと以外にもあるんです。今日はそれをお話ししますね。

(1)箱詰めする際に、ズレないよう動かないようにきちんと固定してもらえるんです(写真上)。私は自転車で訪れることがほとんどなので、これは実に有り難いサービスです。他のケーキ屋さんでは、そのまま箱に入れてしまうので、家に帰るともうグチャグチャになっていることが多いんです。ケーキ同士が、あるいはケーキが箱の上部にあたって原形をとどめなくなっていることも度々。このお店はその点、紙の仕切り版で1個1個固定してあるので、家に持ち帰っても、そのままきれいな姿のままです。気持ちいい。関西博多では当たり前のサービスのようですが、松江ではまだ珍しいお店です。

(2)箱を開けやすくシール角が折ってあります。他のお店ではそのままシールを貼ってあるので、爪を立てて剥がすのが一苦労ということも多いんです。その点、こうして折ってあると、その部分からペロッとスムーズに剥がすことができるんです。ちょっとしたことですが、これも有り難いサービスですね。この点を一度聞いたことがあるんですが、店長さんが食べ歩きをしている中で、出くわしたサービスに感動して取り入れておられるんだそうですよ。

▲私の写真失敗作品!でも感じは分かりますよね

(3)買ったケーキをお客さんのところまで出てきて渡してもらえる。松江のケーキ屋さんのほとんどが、レジのところでお金を払い、そこでカウンター越しにそのまま手渡してもらうのがほとんどです。こうやって、こちらまでカウンターから出てきて渡してもらえるのは、松江では田和山「ウィーンの森」ぐらいでしょうか(出口まで持って来て渡してもらえます)。お客さん目線で大事にしてもらっているみたいで、なんだか嬉しいですよね。

 若い女性オーナーさん(講武千晶さん、26歳)は、母の日、父の日などのイベントに向けて、他のお店と新たなコラボを考えておられるとのことでした。私は最近、病院検査の結果が芳しくないので、自分でケーキを食べることはできませんが、お世話になっている知り合いの方々にせっせと届けては、喜んでもらっています〔笑〕。ぜひみなさん、一度足を運んでみて下さい。ちなみに私が今一番気にいっているのは、「フレジェ」というケーキです。♥♥♥

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中