進研M模試

 先週松江北高では、「6月進研マーク模試」を受験しました。私は今年は3年生は教えていませんが、補習科で浪人生たちを指導しています。200点満点を取った人たちはよろしい。あの問題の簡単さを考えたら、180点以上は絶対に取らないと浪人生ではない、と話しました。だって、難しい問題なんてほんの数問だけでしたから。時間がなくて最後まで行かなかった」などというたわごとは、浪人生とは言えません!NATO(No Action Talk Only)ではいけないのです。すぐに行動を起こしましょう。

 この模試で思うような点が取れなかった人たちは、山下りょうとく先生(河合塾)のマーク模試の「解説動画講義」(全5回)を観られることをお薦めします。大問ごとの「勉強の仕方」が分かる非常に参考になる解説です。そこには、山下先生の授業や著書、この動画を観て勉強した生徒たちの生の反響も、読者・視聴者の声」として掲載されています。(例)「模試などで今まで手に届かなかった点を本番で取ることができました。先生のセンターの解法ルール、授業プリントを改めて最強だなと思いました。本当に良徳先生のセンター講座取ってよかったです。」など、読んでみたら、いかに有益な講義だったかがすぐに伝わってくるでしょう。⇒コチラで動画講義をご覧になれます

 この6月進研マーク模試「見直しプリント」をダウンロードサイトに登録しておきます。ご利用ください。ABCたり前のことをカになってャンとやる)人が勝つんですよ。NATO (No Action Talk Only)ではいけません。印象の強いうちに、後始末をしておきたいものです。

  • 6月進研マーク模試英語見直しプリント

 現在、この「チーム八ちゃん」ダウンロードサイトには、全国の先生方から寄せられた200本を超える指導資料が登録されています。「センター試験対策」「二次試験対策」「英語指導資料」など、種々のジャンルにわたる資料です。私が松江北高の授業で作っている資料はほとんど登録してあります。日頃の授業にすぐ役立つ資料もたくさんありますよ。各校の事情に合わせて、アレンジして使ってくださって結構です。ご利用なさったたくさんの先生方に喜んでもらっているようですので、私もこのようなサイトを作った甲斐があったと嬉しく思っています。会員の先生方、引き続き資料提供をよろしくお願いします

カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中